不妊に良い成分のマカと葉酸に副作用はあるのか?

サプリメントについては安心しきって飲んでいる方が少なくありません。

 

しかし、実際に副作用がないと言い切れるのでしょうか。

 

実は、いくつか問題が出てきてしまうケースも有るのです。

 

「サプリメントは健康食品だから」と安心しきっている方も多いのですが、まずはどんな副作用があるのかをリサーチしましょう。

 

こちらでは不妊の治療に用いられるケースの多いマカと葉酸について、実際に副作用があるのか調べてみました。

 

 

■マカには副作用があるのか?

 

・いくつか報告されている

 

極めて少ないので、安全性は高いと断じて間違いありませんが、実は報告がないわけではありません。

 

マカにも危険性がないわけではないのです。

 

マカの副作用として注目されているのが、多嚢胞性卵巣症候群です。

 

この症状に悩んでいる方が、さらに悪化してしまう例が報告されています。

 

マカにはホルモンの分泌量に関わりがある成分とされます。

 

多嚢胞性卵巣症候群の患者さんの特徴として男性ホルモン量が多め、といったことがあるのです。

 

実は、マカには男性ホルモンが活発化してしまう作用もあるとされ、その影響で多嚢胞性卵巣症候群の症状がさらに悪化すると考えられています。

 

もう一つの副作用としては、生理不順に関するものがあります。

 

マカを飲むことで生理不順が改善した例もありますが、かえって生理不順に陥ってしまう例も報告されているのです。

 

生理が不規則にやってくる例もあるので、十分に気をつけてくださいね。

 

小さな副作用としては基礎体温の乱れ、胃腸の状態の悪化、といったものもあります。

 

 

・副作用の対策方法とは

 

副作用が出たら即刻利用を中止してください。

 

また、利用料については、ある程度制限してください。

 

大量摂取をしてしまうと、副作用が出やすくなります。

 

 

■葉酸には副作用があるのか?

 

・いくつか報告されている

 

基本的には危険性はないと思われます。

 

その理由として、葉酸が水溶性ビタミンであることが挙げられます。

 

水に溶けやすく、過剰摂取をしたとしても尿で体外へ排出されるからです。

 

体内に蓄積されるリスクが少なければ、副作用といったものは出る可能性が極めて低くなるのです。

 

ただ、葉酸の副作用報告が全くないわけではありません。

 

報告されている中のいくつかを紹介します。

 

【葉酸の副作用例】
・食欲不振
・吐き気
・むくみ
・アレルギー性の反応
・不眠症など

 

吐き気や食欲不振については、飲むサプリメントではありがちなものです。

 

特に問題はありません。

 

一方で、むくみやアレルギー性反応については危険な副作用に入ってきます。

 

リスクが高いわけではないのが葉酸ですが、もしも副作用が出たら利用を中止してください。

 

また、過剰摂取はしないでください。

 

副作用が出る確率を少しでも下げるのがお勧めです。



不妊改善サプリ人気の実際レビュー写真付き↓↓